ドローン撮影のおすすめ動画・映像制作会社9選!【2020年版】

YouTubeやほかの広告においても動画の需要が高まっています。その中でも動画の種類は多種多様。今回はドローン撮影に強みがある動画・映像会社をご紹介していきます。

会社ごとの強みや特徴をまとめてみましたので、自社に必要な技術や特徴を考えるのに参考にしてくださいね!

ドローンを使用するのにおすすめのシーン・場所

ドローンを使った撮影が得意な制作会社をおすすめする前に、まずはどの場面・シーンでドローンを使用すると効果的か、ドローンで撮影するときのメリットを紹介していきます。

ドローン撮影の一番のメリットは、ダイナミックな映像を撮影できることでしょう。空中からの映像など、従来の方法では不可能だった場所から撮影することによって映像制作にバリエーションを生むことができます。

そのため、ドローンを使う際は従来の撮影では実現できなかったシーンの撮影に使うのが最も効率的でしょう。

もちろんこれまでも、ヘリコプターを使うことで空撮をすることはできましたが、どうしても費用が嵩んでしまいがちでした。ドローンを使うことで撮影にかかるコストを低く抑えることが可能になりました。この点もドローン撮影のメリットの一つでしょう。

つまり、ドローンを使うことで「従来では撮影不可能だった映像」を「低コスト」で撮影することができるのです。

ドローン撮影が得意な動画・映像制作会社9選!

株式会社プロダクションナップ

株式会社プロダクションナップのサイトTOPページ

株式会社プロダクションナップのおすすめポイント
  • 実績豊富!ドローンを使った幅広いジャンルが撮影可能
  • ドローン映像だけのTVレギュラー番組を放送中
  • 初心者でもドローンについて学べるドローンスクールを設置

実績豊富!ドローンを使った幅広いジャンルが撮影可能

株式会社プロダクションナップはドローン撮影が得意な長崎県長崎市の映像制作会社です。実績が非常に豊富で、一流企業のCMや有名アイドルグループのPV、全TVキー局のドローンを使ったさまざまなジャンルの撮影の実績があります。オーソドックスな自然風景だけではなく、シーンに合わせたダイナミックかつ神秘的な映像をカメラにおさめることができるプロ集団です。

ドローン映像だけのTVレギュラー番組を放送中

NBC長崎放送でドローン撮影映像のみで構成された「ふるさと再発見 長崎ばーどアイ」を毎週レギュラー放送中です。放送は4年目で、DVD or Blu-ray付の同タイトル本も好評発売中です。アングルだけでなく画質にもこだわってレベルの高い美しい映像を制作したい方には特におすすめです。

初心者でもドローンについて学べるドローンスクールを設置

株式会社プロダクションナップでは、ドローン操縦が初心者の方でも、ドローンの飛行ルールや操縦が学べる完全オリジナルのドローンスクールを設置しています。ドローン撮影を制作会社に全て頼るのではなく、今後は自らの手でもドローンを操作してみたいという方は、是非講座の受講を検討されてみてはいかがでしょうか。TVカメラマンの経歴を持つ複数のインストラクターが、カメラ設定はじめプロのテクニックを丁寧に教えてくれるのは非常に魅力的ですね!

■会社概要・実績■

URLhttp://www.production-nap.com/drone/
TEL095-821-1900
会社所在地長崎県長崎市上町1番35号 NBC別館12階・13階
実績紹介実績一覧
http://www.production-nap.com/drone/pdf/jisseki.pdf?20200722173132

映像制作スカイピオーネ

映像制作スカイピオーネのサイトTOPページ

映像制作スカイピオーネのおすすめポイント
  • 現役ビデオカメラマンが操縦
  • 場所を選ばない幅広い撮影が可能
  • 幅広い分野での動画制作が可能

現役ビデオカメラマンが操縦

映像制作スカイピオーネは、神奈川県と静岡県に営業所を構えるドローン撮影が得意な制作会社です。中でも空撮や水中撮影などを活かした自然を被写体とした制作に強みがあります。中でも1番の強みは、現役ビデオカメラマンがドローンを操作して撮影する点でしょう。ドローンを操作する中条氏はスカイピオーネの代表も務めており、ダイビングインストラクターや山岳添乗員などのアウトドア業界での経験も豊富です。自然を被写体とした撮影はお手のもの。ダイナミックに大自然を撮影したいという方にはうってつけの会社です。ドローン登場初期からの撮影実績があり、熟練のノウハウがあるので安心して依頼することができます。

場所を選ばない幅広い撮影が可能

北海道から沖縄、海外まで、場所を選ばずに幅広い撮影に対応していて、アウトドア業界で活躍した特技を生かした、他社では対応が難しいような山岳や過酷な環境での対応が可能です。希望する撮影場所が特殊なために、他社で断られてしまい撮影をあきらめかけている、といった方は、一度映像制作スカイピオーネに相談をされてみてはいかがでしょうか。これまでに撮影した場所は全国に300ヵ所以上という豊富な実績と、熟練したプロの技を持ち合わせているので、お客様の目的達成に向けて大きな力になってくれることでしょう。

幅広い分野での動画制作が可能

映像制作スカイピオーネでは、店舗PV制作やイベント撮影、漫画動画の編集などにも対応しています。ドローン撮影のみでなく幅広い動画制作が依頼できるので、動画を使ったさまざまなマーケティングをお考えの方には特におすすめです

■会社概要・実績■

URLhttps://skypione.com/
TEL080-1618-7959
会社所在地静岡営業所:静岡県伊東市富戸1108-30
神奈川営業所:神奈川県中郡大磯町
実績紹介トカシクビーチ空撮動画
棚田空撮動画

 

株式会社GEMSMILE (ジェムスマイル)

株式会社GEMSMILE サイトTOPページ

株式会社GEMSMILE (ジェムスマイル)のおすすめポイント
  • 幅広いコンテンツの企画、制作
  • 驚きのコストパフォーマンス
  • パーソナルなイベントにもフォーカス

幅広いコンテンツの企画、制作

株式会社GEMSMILEはドローンの撮影を得意とする徳島県の制作会社です。映像だけでなく、写真やデザインも制作しているマルチメディアデザイン会社です。

驚きのコストパフォーマンス

何といっても皆さまにおすすめしたいのは、そのコストパフォーマンスです。スタッフの一人一人が映像・写真・デザインを取り扱うことができるため、制作工程を一貫して行うことができ、大幅なコストカットを実現しています。予算はそこまで割けないけれど、クオリティは高く保ちたいという方に特におすすめの動画制作会社といえるでしょう。

パーソナルなイベントにもフォーカス

企業が取り扱う大規模なコンテンツだけでなく、小規模な個人の依頼も受け付けており、結婚式などのパーソナルなイベントに対応している点もおすすめポイントとなっています。

■会社概要・実績■

URLhttps://www.gemsmile.jp/
電話番号088-676-2800
会社所在地徳島県徳島市八万町夷山266番地21
実績紹介実績一覧
http://gemsmile.jp/moviesample.html#bridal

Hi&Raw合同会社(ハイアンドロウ合同会社)

Hi&Raw合同会社のサイトTOPページ

Hi&Raw合同会社(ハイアンドロウ合同会社)のおすすめポイント
  • 長年培ってきたドローン技術
  • 数々の受賞歴
  • 独創的な映像制作に強み

長年培ってきたドローン技術

Hi&Raw合同会社(ハイアンドロウ合同会社)は、ドローン撮影を得意とする山梨県の制作会社です。映像業界で15年間の実績を積んだ森屋氏が代表を務めています。

数々の受賞歴

1番のおすすめポイントは、ドローンがメジャーな撮影方法になる前から培ってきた撮影技術です。ドローンという名称が一般的になる前から空撮を行っていたため、そのノウハウは他社とは一線を画しています。熟練した技術は数々の受賞歴を見ても明らかです。

独創的な映像制作に強み

ドローンの操縦技術だけではなく、映像の創造性も兼ね合わせているため、「他とは違う独創的な映像を確実に作りたい」という方には特におすすめの制作会社といえるでしょう。

■会社概要・実績■

URLhttps://hi-raw.co.jp/
連絡先y.moriya@hi-raw.co.jp
※事務所移転中のため、電話番号が一時的に使用不可となっております。
会社所在地山梨県都留市上谷2丁目1番15号
実績紹介実績一覧
https://hi-raw.co.jp/portfolio-2/
料金空撮プラン料金 写真:3万円
動画:6万円
動画編集費:2万円~
空撮映像Live配信:別途お見積り

アンドファクトリー

株式会社アンドファクトリーのサイトTOPページ

株式会社アンドファクトリーのおすすめポイント
  • 幅広いPRが可能
  • ドローン撮影に関して気軽に相談できる
  • ソーシャルメディアを絡ませたマーケティングに強み

幅広いPRが可能

アンドファクトリーのドローン撮影では、観光PRやイベントPR、不動産PR、企業PR、MVなど幅広い活用が可能です。視聴者がワクワクするような魅力的なPR動画を制作してくれるので、動画の仕上がりが楽しみですね。

ドローン撮影に関して気軽に相談できる

ドローン撮影を依頼するにあたって「こんな企画やアイディアは実現できるのかな」といった疑問が出てくることがあるかと思います。アンドファクトリーでは、お客様のこうした疑問について話を聞き、技術面や法律的な観点からのアドバイスを交じえながら実現に向けて動いてくれます。ドローン撮影のプロが気軽に相談に乗ってくれるのは心強いですね!

ソーシャルメディアを絡ませたマーケティングに強み

動画制作のみでなく、完成した動画を、いつ、どこに、どのように公開していけばより効果的なのか、​ソーシャルメディアを絡ませた最適なマーケティングを考慮してサポートしてくれます。動画制作の相談、撮影からプロモーションまでワンストップで任せられるのは大きな強みです。

■会社概要・実績■

URLhttps://www.andfactory.co/
TEL静岡県静岡市葵区
会社所在地実績一覧
https://www.andfactory.co/production-1
料金 1フライト60分:5万円~

有限会社ビデオクリエート

有限会社ビデオクリエートのサイトTOPページ

有限会社ビデオクリエートのおすすめポイント
  • リーズナブルな料金でドローン撮影が可能
  • 事前下見にも対応
  • 追加フライトも気軽に相談できる

リーズナブルな料金でドローン撮影が可能

静止画撮影が3万円から、動画撮影が5万円からとリーズナブルな価格でドローン撮影が可能です。また、本社から20km圏内であれば出張費が無料になるのも嬉しいポイントです。本社がある滋賀県大津市周辺でのドローン撮影をお考えの方は、有限会社ビデオクリエートへの依頼を検討されてみてはいかがでしょうか。

事前下見にも対応

飛行環境や撮影ターゲットがが複雑な場合、撮影日前に現場へ下見に行ってもらうことが可能です。事前下見のもと、慌てることなく当日の撮影が開始できるので安心ですね。

追加フライトも気軽に相談できる

ドローン撮影の拘束時間は、フライトの開始から約2時間となっていますが、それ以降のフライト、撮影は1時間毎に5,000円の追加料金で対応しています。追加フライトにも柔軟に対応してくれるので、満足いくドローン撮影動画の仕上がりが期待できますね。

■会社概要・実績■

URLhttp://www.video-create.com/
TEL077-544-3366
会社所在地滋賀県大津市神領3丁目20-18
実績詳細実績一覧
http://www.video-create.com/aerial.html
料金静止画撮影:3万円〜
動画撮影:5万円〜

ジェイケーウェーブ

ジェイケーウェーブのサイトTOPページ

ジェイケーウェーブのおすすめポイント
  • 沖縄の絶景スポットで撮影が可能
  • ドローン撮影映像を利用した合成映像で楽しいメモリアルムービーも
  • 観光撮影、水中撮影、マリンスポーツ撮影も可能

沖縄の絶景スポットで撮影が可能

ジェイケーウェーブは、沖縄県にあるドローン撮影に強みがある動画制作会社です。ガイドブックに載っていない特別な場所でのドローン撮影が可能なため、沖縄の絶景ポイントを独占できます。沖縄旅行で一生記憶に残る動画を撮りたいとお考えの方は、ぜひジェイケーウェーブにドローン動画制作を依頼してみてはいかがでしょうか。

ドローン撮影映像を利用した合成映像で楽しいメモリアルムービーも

ジェイケーウェーブでは、ジェイケーマジックコンポジション(JKMC)という技術を用いて、大人も楽しめる合成映像を制作しています。
ドローン撮影映像に、恐竜や巨大鮫、魔法のじゅうたんに乗って空を飛んでいるようなシーンを合成して、映画のワンシーンのような記憶に残る動画を制作してくれます。他にはない特別なメモリアルムービーが制作できるのは大きな魅力です。

観光撮影、水中撮影、マリンスポーツ撮影も可能

ドローン撮影のみでなく、観光撮影、水中撮影、マリンスポーツ撮影にも対応しています。お客様のご要望を丁寧にヒアリングし、思い出に残る動画を撮影・編集してくれるので、満足度の高い動画の仕上がりが期待できますね。

■会社概要・実績■

URLhttp://jk-wave.com/
TEL098-914-1382
会社所在地沖縄県浦添市仲西1丁目2-5-907号 ネクステージカメリアⅡ
実績詳細実際に利用されたお客様の声
http://jk-wave.com/voice
料金基本フライト (1フライト15分):3万3,000円
追加フライト(1フライト10分):1万1,000円

有限会社インタープロデュース

有限会社インタープロデュースのサイトTOPページ

有限会社インタープロデュースのおすすめポイント
  • ドローンを使用した市町村PR動画など多数の実績あり
  • スピード感ある対応が可能
  • TV番組製作やライブ中継などにも対応

ドローンを使用した市町村PR動画など多数の実績あり

有限会社インタープロデュースは、高知市本町にあるドローン撮影に強みがある動画制作会社です。
例えば実績紹介に掲載されている市町村イメージPR動画では、豊かな自然風景をダイナミックな空撮映像でとらえており、視聴者の心に響く内容となっています。

スピード感ある対応が可能

動画制作を検討されているお客様の中には、公開までのスケジュールに余裕がない場合も多々あるかと思います。有限会社インタープロデュースでは、動画の公開日が迫っている場合でも、最適なプランニングを行い、届けたい内容が視聴者に確実に伝わるよう配慮の上で動画を制作してくれます。

TV番組製作やライブ中継などにも対応

ドローン撮影のみでなくTV番組製作やTVCM製作、インターネットライブ中継にも対応しています。撮影前のヒアリングを丁寧に行い、お客様の要望に合致するイメージに仕上げてくれるので安心ですね。

■会社概要・実績■

URLhttp://www.inpro.jp/index.html
TEL088-873-8070
会社所在地高知市本町2-2-8香南ビル2F
実績詳細実績一覧
http://www.inpro.jp/link.html
料金 要問合せ

株式会社クリエイトジャパン OKINAWA DRONE

OKINAWA DRONEのサイトTOPページ

株式会社クリエイトジャパン OKINAWA DRONEのおすすめポイント
  • 全国どこでも迅速に出張撮影が可能
  • 熟練の技を持つプロによる撮影で美しい映像作品が仕上がる
  • ドローンを使用したイベント中継やスチール写真撮影も可能

全国どこでも迅速に出張撮影が可能

株式会社クリエイトジャパンは、ドローンによる空撮に強く、沖縄県以外にも日本全国へ出張対応が可能な映像制作会社です。空撮に関してはあらかじめ日本全国での飛行許可が承認済みの状態であるため、全国どこでも迅速に出張撮影が可能です。テレビ朝日「ナニコレ珍百景」という番組では、専属のドローンカメラマンを担当しています。

熟練の技を持つプロによる撮影で美しい映像作品が仕上がる

株式会社クリエイトジャパンでは、専任のドローン操縦士ではなく、専門の知識と資格を持ったカメラマンがオペレーターを手掛けます。そのため、カメラマンでしか分からない微妙な光の加減やアングル、素材の遠近感などの演出が可能となり、通常の空撮素材よりも美しい映像作品を作ることが可能になっています。

ドローンを使用したイベント中継やスチール写真撮影も可能

高解像度の空撮により圧倒的に美しい映像作品を作ることが可能なだけでなく、これらのドローンを使用したイベントなどの中継やスチール写真の撮影も行うことができます。

■会社概要・実績■

URLhttps://www.okinawa-drone.net/
TEL 098-943-8260
会社所在地沖縄県那覇市具志 1-17-1
実績詳細テレビ朝日「ナニコレ珍百景」専属ドローンカメラマン
NHK総合「旬感ごトーチ」空撮担当
NHK BSプレミアム「旅ラン」地上撮影・空撮担当
日本テレビ「ダマされた大賞2018」空撮担当
TBSテレビ 「音楽の日2020」ドローン生中継撮影業務担当
その他 https://www.okinawa-drone.net/
料金■撮影
Phantom 4 Pro:7万円〜
Inspire 2 :10万円〜
■動画編集
Phantom 4 pro:5万円〜
Inspire 2 :10万円〜

ドローン撮影を依頼する場合に知っておくポイント2つ

この章では皆さまがドローン撮影を依頼する際に知っておくべきポイントについて紹介していきます。ポイントは主に以下の2つになります。

  1. ドローン撮影の費用に関して理解する
  2. ドローン飛行不可条件について理解を深めておく

それぞれについて、以下で詳しく解説をしていきます。

1.ドローン撮影の費用に関して理解する

ドローン撮影費用で考慮すべき要素は以下の4点になります。

  1. 映像撮影費用
  2. 機材使用料
  3. 交通費
  4. 国土交通省への許可申請費用

1.映像撮影費用

映像撮影費用は、撮影の準備や映像の編集、人件費などドローン撮影全体にかかる費用を指します。主な相場は8〜10万円ほどでしょう。メインでかかる費用は主にこの映像撮影費用にあたるため、制作会社としっかりと打ち合わせをした上で金額を確定しましょう。

2.機材使用料

機材使用料は、撮影に使うドローンそのものにかかる費用です。この金額はどの機体を使うか、どのくらいの時間撮影を行うかによって大幅に変わってきますので、映像に見合った機体をしっかりと見極めた上で決定しましょう。

3.交通費

交通費は、スタッフが撮影場所までに行く際にかかる費用です。当然近場なら安く済み、遠くの場所になると高くなります。

4.国土交通省への許可申請費用

国土交通省への許可申請費用は、ドローンを飛ばす際に国土交通省に申請するために必要となる費用です。相場では2〜3万円ほどですが、元々映像制作会社が撮影許可を保持している可能性があるため、あらかじめしっかりと確認しましょう。

2.ドローン飛行不可条件について理解を深めておく

先述したように、ドローンを飛ばして撮影するためには、国土交通省の許可が必要となります。そのため、ある条件下ではドローンを飛ばすことが不可能になってしまいます。飛行不可条件は以下の通りです。

  • 空港周辺
  • 地表または水面から150m以上の高さの空域の飛行
  • 人口集中地区上空の飛行

ただ、映像制作会社が国土交通省に許可をもらっている場合は、条件に関わらず撮影が可能です。許可をもらっていれば、当日に撮影場所を急遽変更することが可能ですが、許可を得ていない場合、予め定めていたルートのみの飛行に限定されますので、しっかりと事前に映像制作会社に確認をしましょう。

飛行不可条件や飛行ルール詳細については、下記、国土交通省HPの「無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール」に記載されているので、ドローン撮影を検討される際には適宜確認することをおすすめいたします。

参照『国土交通省HP 無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール(https://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html)』

ドローンを使った動画・映像制作会社選びで失敗しないために

動画は作り直せないことが多かったり、知らず知らずのうちにオプションをつけていて料金が予想外に高くなってしまったりするため、

  • 実績があるか
  • 自分が求める動画を制作できるか
  • 見積もり・作業計画は明確か

などを重点的に意識して会社を選びましょう。

ドローンを使った動画・映像制作会社を選ぶならAPRESSにご相談を!

ここまでおすすめのドローン撮影を得意とする動画・映像制作会社を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
「まだ自社に合った動画・映像制作会社がわからない」という方もいらっしゃるかもしれません。その際には是非APRESSにご相談ください!
「どのような動画・映像を制作したいのか」や、「何をしたいのか」というところから細かくヒアリングし、お客様に合った動画・映像制作会社をご紹介いたします。
これからコンテンツが動画中心というのが当たり前になる世の中になってきます。時代の波にのって動画でのコンテンツ制作を進めていきましょう!
お客様に合った動画・映像制作会社のご相談はこちら