ツール

あなたにぴったりな音声翻訳機はコレだ!おすすめ音声翻訳機10選

「音声翻訳機って色々あるけど結局どれがいいの?」と思われる方も多いですよね。

結論としては、音声翻訳機にはそれぞれ特徴があり、ご自身が必要な機能が備わった物を選ぶと良いです。

悩めるあなたに、それぞれの特徴からおすすめ音声翻訳機を比較して見ることができる表を作成しました。

ぜひ、参考にしてみてください。

おすすめ音声翻訳機10選

 

  1. POCKETALK(ポケトーク)Wシリーズ
  2. オフライン音声翻訳機 ili(イリー)
  3. ez:commu(イージーコミュ)
  4. Langie(ランジー)翻訳機
  5. KAZUNA eTalk 5(カズナ・イートークファイブ)
  6. PERARK(ぺラーク)
  7. Magic Say(マジック セイ)
  8. Mayumi3(マユミ・スリー)
  9. arrows hello(アローズ ハロー)
  10. イージートーク 瞬間双方向翻訳機

 

1.POCKETALK(ポケトーク)Wシリーズ

引用元:POCKETALK (ポケトーク) – 翻訳機を超えた、夢の「通訳機」

品名 POCKETALK(ポケトーク) Wシリーズ
価格 24,880円~
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 74言語
インターネット接続 必要
連続動作時間 約7時間
連続待受時間 約240時間(4G LTEエリア)
本体サイズ 110mm × 59.8mm × 15.8mm
本体重量 約100g

ソースネクスト社が提供している「POCKETALK(ポケトーク)」は、74言語に対応した双方向のAI音声翻訳機です。

インターネット上のAI(人工知能)により、長文の翻訳性能が高いことが特徴です。

2018年日経優秀製品・サービス賞最優秀賞を受賞していて、実績のある翻訳機をお探しの方や長文翻訳をしたい方にはおすすめです。

2.オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

引用元:翻訳機ili(イリー)公式 – インターネット不要で世界と繋がる

品名 オフライン音声翻訳機 ili(イリー)
価格 19,800円(税抜)
翻訳方法 一方向翻訳
対応言語 3言語(英語・中国語・韓国語)
インターネット接続 不要
連続動作時間 約2時間
連続待受時間 約72時間
本体サイズ 121.8mm × 33.0mm × 13.0mm
本体重量 42g

ili(イリー)は海外旅行に特化した音声翻訳機です。

特徴は、「オフラインで使える」という点です。ネットに本体内に翻訳データベースが保存されているため、接続していなくても使用できます。

Wi-Fiのためだけに寄り道する必要がないので、気軽に翻訳機を使用したいという方にはおすすめです。

3.ez:commu(イージーコミュ)

引用元:Amazon _ 【公式】ez_commu (イージーコミュ)

品名 ez:commu(イージーコミュ)
価格 26,780円
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 48言語
インターネット接続 必要
連続動作時間 約8時間
連続待受時間 約70時間
※電波の受信状況で待受時間がかわります。
本体サイズ 112mm × 43.0mm × 12.3mm
本体重量 約72g

ez:commu(イージーコミュ)は、フューチャーモデル社が提供しているAI自動翻訳機です。

特徴は、複数人のグループ翻訳ができる点です。

1つのチャネルで最大1,000人(システムの理論上)まで、 グループ翻訳通話に参加できます。

様々な言語の会話を一度に翻訳したいという方にはおすすめです。

4.Langie(ランジー)翻訳機

引用元:Langie(ランジー)翻訳機

品名 Langie(ランジー)翻訳機
価格 29,800円(税抜)~
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 オフライン:13言語
オンライン:53言語
インターネット接続 どちらにも対応
連続動作時間 約5時間
連続待受時間 約120時間
本体サイズ 48.0mm × 148mm × 17.0mm
本体重量 約125g

Langie(ランジー)翻訳機は、翻訳機能だけでなく「辞書」「リスニング」「画像検索」「音楽プレイヤー機能」「電話 」など様々な機能が使えます。

翻訳以外の機能も一緒に使ってみたいという方にはおすすめです。

5.KAZUNA eTalk 5(カズナ・イートークファイブ)

引用元:KAZUNA

品名 KAZUNA eTalk 5(カズナ・イートークファイブ)
価格 グローバルSIM同梱版:29,880円
グローバルSIMなし:24,880円
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 73言語
インターネット接続 どちらにも対応
連続動作時間 約6時間
連続待受時間
本体サイズ 約127.8mm × 59.0mm × 11.0mm
本体重量 約123g

KAZUNA eTalk 5(カズナ・イートークファイブ)は、TAKUMI JAPAN社が発売している翻訳機です。

KAZUNA eTalk 5には「QR決済法人レジ機能」が追加され、アリペイ/Wechat payに対応したキャッシュレス決済端末として、訪日のインバウンドに対してのキャッシュレス対応も可能になりました。

インバウンド向けにお店を経営している企業・個人事業主にはおすすめです。

6.自動翻訳機 PERARK(ぺラーク)

引用元:フューチャーモデル

品名 自動翻訳機 PERARK(ぺラーク)
価格 18,800円→9,200円
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 41言語
インターネット接続 必要
連続動作時間 約4~5時間
連続待受時間 約130時間
本体サイズ 58.5mm × 143.3mm × 13.5mm
本体重量 約110g

PERARK(ぺラーク)は、ez:commu(イージーコミュ)を提供している、フューチャーモデル社のもう一つの翻訳機です。

機能を1:1双方向翻訳に絞り、シンプルな操作性と翻訳結果の表示速度が早いことが特徴です。

余計な機能がいらず、シンプルに翻訳機として使いたい方にはおすすめです。

7.Magic Say(マジック セイ)

引用元:MagicSay – 34カ国語対応オンライン音声翻訳機

品名 Magic Say(マジック セイ)
価格 9,800円
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 34言語(2018/6/1現在)
インターネット接続 必要
連続動作時間
連続待受時間 約72時間
本体サイズ 129mm × 58.0mm × 13.0mm
本体重量 約100g

Magic Say(マジック セイ)は、トライアングルズ社が提供している翻訳機です。

特徴の一つとして、会話履歴と音声翻訳を繰り返し再生できる機能が備わっています。

海外旅行などで同じフレーズを使いたい場面が多い方にはとても便利な機能です。

8.Mayumi3(マユミ・スリー)

引用元:Mayumi3 最先端音声翻訳機

品名 Mayumi3(マユミ・スリー)
価格 29,800円(税抜)
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 86言語(双方向音声対応 85言語)
インターネット接続 どちらにも対応
連続動作時間 約7時間 (Wi-Fiルーターとして使用時)
連続待受時間 約7日
本体サイズ 126.8mm × 53.8mm × 13.5mm
本体重量 125g

Mayumi3(マユミ・スリー)はテスプロ株式会社が提供している翻訳機です。

対応言語数は86言語(双方向音声対応 85言語)と他の翻訳機より多いのが特徴です。

他の翻訳機では対応できない言語を翻訳したいという方にはおすすめです。

9.arrows hello(アローズハロー)

引用元:arrows hello 製品トップ

品名 arrows hello(アローズハロー)
価格 29,800円(税抜)
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 オンライン:28言語
オフライン:3言語
インターネット接続 どちらにも対応
連続動作時間 約9.7時間(オンライン)
約6.3時間(オフライン)
連続待受時間 約280時間
本体サイズ 118mm × 50.0mm × 13.0mm
本体重量 101g

arrows hello(アローズ ハロー)は、富士通コネクテッドテクノロジーズが提供しているオフライン対応型の翻訳機です。

オフラインでの翻訳に加え、文字を撮影して翻訳する「カメラ翻訳機能」がの備わっています。

レストランのメニューや、駅の案内表示などを読むのに便利ですね。

10.EasyTalk(イージートーク)

引用元:Amazon _ 【公式】Easytalk(イージートーク)

品名 EasyTalk(イージートーク)
価格 23,800円(税込)
翻訳方法 双方向翻訳
対応言語 38言語
インターネット接続 必要
連続動作時間 8時間
連続待受時間 120時間
本体サイズ 129mm × 59.2mm × 12.6mm
本体重量 102g

エクス・インプライズ社が提供している翻訳機です。

特徴としては、翻訳速度が早く、日常会話などの短い言葉で最速0.5秒、長い会話でも約1秒と海外旅行や海外出張でもスムーズな音声翻訳を可能にしています。

コミュニケーションをシームレスに行いたい方にはおすすめです。

翻訳機を一覧で比較してみた

品名 POCKETALK(ポケトーク) Wシリーズ オフライン音声翻訳機 ili(イリー) ez:commu(イージーコミュ) KAZUNA eTalk 5(カズナ・イートークファイブ) 自動翻訳機 PERARK(ぺラーク) Magic Say(マジック セイ) Mayumi3(マユミ・スリー) arrows hello(アローズハロー) EasyTalk(イージートーク)
価格 24,880円~ 19,800円(税抜) 26,780円 グローバルSIM同梱版:29,880円
グローバルSIMなし:24,880円
18,800円→9,200円 9,800円 29,800円(税抜) 29,800円(税抜) 23,800円(税込)
翻訳方法 双方向翻訳 一方向翻訳 双方向翻訳 双方向翻訳 双方向翻訳 双方向翻訳 双方向翻訳 双方向翻訳 双方向翻訳
対応言語 74言語 3言語(英語・中国語・韓国語) 48言語 73言語 41言語 34言語(2018/6/1現在) 86言語(双方向音声対応 85言語) オンライン:28言語
オフライン:3言語
38言語
インターネット接続 必要 不要 必要 どちらにも対応 必要 必要 どちらにも対応 どちらにも対応 必要
連続動作時間 約7時間 約2時間 約8時間 約6時間 約4~5時間 約7時間 (Wi-Fiルーターとして使用時) 約9.7時間(オンライン)
約6.3時間(オフライン)
8時間
連続待受時間 約240時間(4G LTEエリア) 約72時間 約70時間
※電波の受信状況で待受時間がかわります。
約130時間 約72時間 約7日 約280時間 120時間
本体サイズ 110mm × 59.8mm × 15.8mm 121.8mm × 33.0mm × 13.0mm 112mm × 43.0mm × 12.3mm 約127.8mm × 59.0mm × 11.0mm 58.5mm × 143.3mm × 13.5mm 129mm × 58.0mm × 13.0mm 126.8mm × 53.8mm × 13.5mm 118mm × 50.0mm × 13.0mm 129mm × 59.2mm × 12.6mm
本体重量 約100g 42g 約72g 約123g 約110g 約100g 125g 101g 102g

まとめ

おすすめの音声翻訳機を10個ご紹介しました。

音声翻訳機は、それぞれ特徴があり、ご自身の使いやすい物を使うことが大切です。

「インターネット接続は必要なのか」「翻訳したい言語は対応しているのか」など、今一度ご自身が必要な機能を整理して検討してみてください。

音声翻訳機は一つ持っていれば、海外旅行をもっと楽しい時間にしてくれますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。